送信する時のファイル名について

iOS端末から画像、動画ファイルを送信する場合、TransferJetAppは以下のようにファイル名をリネームして送信します。

TJET_YYYYMMDD_HHMMSS_XXX.拡張子

TJET
:固定名。
YYYYMMDD
:モーメント表示した際に表示される日付です(西暦表示)。
HHMMSS
:iOS端末で管理している時刻です(24時間表示)。モーメント表示した際に、時刻情報は表示されませんが、画像、動画ファイルはこの時刻情報を元に並べられています。
XXX
:同時刻のファイルが複数ある場合は、2ファイル目以降に001、002、、、と通し番号が付与されます。

例えば、2015年3月6日15時30分30秒にiOS端末で撮影された、2枚の.jpgファイルを送信した場合、以下のファイル名となります。

1枚目
:TJET_20150306_153030.jpg
2枚目
:TJET_20150306_153030_001.jpg

以上で、送信するの時のファイル名の説明は終了です。